ホテルウェディング 良さ

ホテルウェディングの良さは、たくさんあります。

一番は、そこの結婚式の会場で、宿泊ができるっていうことですね。

とかく、結婚式の前後は、いろいろなことを決めたり、それこそ、たくさんの物事があるので、疲れてしまうものです。

ウェディングをする当事者は、もちろんですが、招待されて来ていただける方々にとっても、大変さは、結婚する当人たちよりは、少ないかもしれないですが、それなりに疲れるものです。

そんなときに、当日あるいは、前の日に、そのホテルに宿泊できるって、万全の体勢で式に臨むには、必要なことかもしれないですね。



最近は、両家のご実家が、遠方にあるケースも増えていると聞きます。

そんなときは、できるだけ体の負担が少なくなるように宿泊できる施設で、ウェディングをするって大切なことかもしれないですね。

特に、ご高齢のおじいさんとかおばあさんとかが、ご出席されるようなときには。



また、招待された方々としても、ホテルでのウェディングなら、いろいろなメリットが、あります。

ウェディングに招待されたということで、ある程度「おめかし」をして、出席するはずなので、

ウェディング会場に到着してから、パウダールームとかで、化粧直しができるっていうのは、とても、うれしいことではないでしょうか。



中には、ウェディング会場に早く到着しすぎてっていう方も、いらっしゃいます。

そんな方でも、ホテルなら、ラウンジとかで、お茶をしたりして、時間を待つことも可能になります。

そんな時間に、めったに会えない親戚の方や、新しく親戚になられる方と、親交を深めることが、できるかもしれません。



最近は、ホテルでも、少人数のウェディングを受け付けてくれるところも、増えてきているそうです。

少人数だったとしても、まったくの家族だけっていうわけにもいかず、会社の上司の方とか、勤務先関連の方もお呼びすることも、あるかもしれません。

そんなときでも、ホテルでのウェディングなら、安心して招待できると思います。

(たとえば、レストランとかゲストハウスとかだと、そういった方々は、戸惑われることも、あるかもしれません)



また、これが、もしかしたら、一番のメリットかもしれないのですが。

ホテルウェディングっていうことで、何かの記念日に、そこのホテルに宿泊するとか、食事を楽しむとかっていうことが、できます。


というのも、実際にホテルウェディングを挙げたホテルでっていうところが、大事なところで、

そこに一歩、足を踏み入れた瞬間に、ホテルウェディングをしたときの思い出が、よみがえってくるはずです。



あの時は、あそこの場所で、ドキドキしながら、入場を待っていたとか。

あの友人から、あんなスピーチをしてもらって、感動したとか。

ドレスがちょっときつくて、大変だったとか。



それこそ、こまごまとしたたくさんの思い出話が、出てくるはずです。

そんな思い出を、二人で改めて、話し合って、より二人の絆を深めることが、できるはずです。

これから、ホテルウェディングを挙げようと思っていらっしゃるのなら、

こちらから⇒Hanayume


こちらのところから、探すと、いろいろな特典が、付いてきます。

特に、おすすめなのは、「割引」されるところです。

そういった割引でお得になったご予算を、ドレスに振り向けるとか、お食事に振り向けるとかっていうことも。

 

こちらも⇒結婚式2次会プロデュース

 

 

© 2018 ホテルウェディング rss